高須クリニックの腹リダクション施術

妊娠線を「すぐに」、そして「綺麗に」取り除きたいのなら、高須クリニックの腹リダクションという施術がオススメです。

高須クリニックのHP画像腹リダクションでは、あまった皮膚を切除して、お腹の皮膚の表面に張りを持たせて縫合します。

妊娠線だけではなく、たるみや皮下脂肪も取り除くため、ウエスト周りのスタイルそのものが綺麗になる、というのがこの施術法の利点です。

腹リダクションの強み!美しいウエストラインを実現

高須クリニックの腹リダクション施術美しいウエストを手に入れることができるのが、腹リダクション最大の利点だと思います。

普通、妊娠線はたるみの発生とセットになっていることが多いです。そのため、表面の妊娠線を除去するだけでは、皮膚のたるみは解消されず、綺麗なウエストにすることはできません。

たるみは、皮膚そのものが伸びてしまっているため、ダイエットをしてもなくならないのが現実。

ですが高須クリニックの腹リダクションを施せば、妊娠線とたるみ、さらには中性脂肪まで併せて除去することができるのです。

腹リダクション施術プラン内容

料金 160万円(税抜)
施術時間 2時間程度
術後通院 有り
入院 状態によって

施術の詳細へ>高須クリニック公式HPへ

高須クリニックの施術は効果と安全性が◎!

おすすめポイントは施術の効果と安全性!高須クリニックが人気の理由をご紹介します。

【院長自ら安全性を実践】

院長自ら施術を体験クリニックの院長自らの体で施術を実践して、安全性や効果を実証することがあるようです。

割れた腹筋を美容施術で造る「ミケランジェロ」もそのひとつ。高須クリニック院長自らの体で試して、メディアでも報道され話題になりました。

【徹底した無痛管理】

施術では、メスを使って切開するわけですから、術中や術後に痛みがあるのではないか?と不安を覚える人もいるでしょう。

美容外科施術では、一般的な医療の手術のように、麻酔を使って痛みを麻痺させてから施術を行います。そのため、術中に痛みを感じることはありません。

さらに、高須クリニックでは、麻酔クリームを患部に塗ってから麻酔注射を行うため、注射の痛みも感じさせない配慮をしています。

【麻酔科医が常駐】

術中の全身管理に必要なのが、麻酔科医の存在です。

痛みを感じたくないという患者には、全身麻酔を施すこともあるため、麻酔科医が付き添って施術が行われます。これにより、患者の身体の負担を和らげると共に、医師が施術に集中できるため、執刀ミスを防ぐ効果があるそうです。

【高品質の薬剤と医療機材の選定】

施術や注射などに使う薬剤や医療機器を、高品質な物に厳選しているそうです。そのため、料金は比較的高めになりますが、持続性の高い効果と安全性が保証されます。

脂肪吸引いらずで一気にスリムアップ!

お腹の脂肪を除去する方法は、これまで脂肪吸引が主流でした。しかし、脂肪吸引だけでは、たるんだ皮膚や表面にできた妊娠線は取り除けません。

高須クリニックの腹リダクションなら、産後や肥満によるお腹周りの症状を一気に解決することができます。他のクリニックの施術も紹介していますので、比較して検討してみてください。

他のクリニック情報を見る

このページの先頭へ